徹底解説┃オンラインカジノと税金の仕組み

オンラインカジノと税金には深い関係が!

徹底解説┃オンラインカジノと税金の仕組み

「オンラインカジノを最近プレイしはじめて、はじめての勝ち金を手に入れた!」

そんなラッキーな出来事があった人は、のちに

「そういえば、この勝ち金って税金がかかるのかな?」

という疑問を持つのではないでしょうか?

今回は、そんな人のために、

オンラインカジノと税金のお話をしてきたいと思います!

 

オンラインカジノに税金はかかります

結論から言ってしまえば、

オンラインカジノで得たお金に税金はかかります。

オンラインカジノは一時所得税にかかわってくる

 

オンラインカジノで得た勝ち金は「一時所得税」とみなされます。

一時所得とは、

生命保険の一時金、損害保険の払戻金」

法人によって与えられる金品」

「懸賞などの賞金品・競馬競輪の払戻金」 などがあります。

オンラインカジノの勝ち金は懸賞などの賞金品・競馬競輪の払戻金に当たります

税金の計算方法

 

一時所得=収入金額-支出金額-特別控除額 

となります。

では、この計算式を例に当てはめてみていきましょう。

たとえば、一日目のカジノで50万を賭け、200万円稼ぎ、

二日目のカジノで100万賭けて150万負けた場合

支出金額はいくらになるかを考えてみましょう。

150万と思った方が多いと思いますが、

実は正解は、「50万円」となります。

これは、一時所得の計算は、所得が発生したときのみに適応されることが理由にあります。

なので勝った際の支出のみが「支出金額」になります。

確定申告の仕方

課税対象時期は1月1日~12月31日です。

確定申告時期は翌年の2月16日~3月15日になります。

早めの確定申告を心がけよう

 

確定申告時期の最終週は特に込み合うことが予想されます。

混むと長い間の待ち時間となってしまうので、そんなことがないように、

2月下旬から3月初旬あたりに行くことをおすすめします。

あまりこまないであろう3時過ぎほどに申告していくのがベストです。

 

いかがでしたか?さらに深く知りたい方はこちらの記事へ

オンラインカジノと税金について学ぼう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です